« 充実した毎日を送るための3つの目標 | トップページ | 自分を気付かせてくれる模擬面接 »

魅力的な学生会館での暮らし

| 投稿者: 機械工学科

皆さん、こんにちは。
材料グリーンプロセス研究室(古井研究室)に所属している、機械工学科4年生の塩澤響哉です。
新年あけましておめでとうございます。
新型コロナウイルスが落ち着いたと思いきや、新型株の出現であわただしい昨今ですが、皆さん年末年始はいかがお過ごしでしたでしょうか。
ゆっくり身体を休めた方や旅行に出かけた方もいると思います。
私は実家がある長野県へ帰省しました。
つまり私は入学時から親元を離れて、東京工科大学の学生会館(学生寮)で暮らしています。
このブログでは、ひとり暮らしか学生会館暮らしで迷われている方のために、学生会館の魅力を紹介したいと思います。

 

学生会館の魅力ひとつ目は、立地が素晴らしいことです。
すぐ近くにJR八王子みなみ野駅があり、お店も充実しています。
学生会館から徒歩5分圏内にスーパーマーケットがふたつ、家電量販店,ホームセンター,100円ショップがあり、生活に必要なものはすべてそろいます。
病気になっても病院があるので安心です。
また、学生会館から発車する大学直行便のシャトルバスがあり、わざわざJR八王子みなみ野駅近くのバス停まで行かなくてもすぐ乗れます。
私は学生会館の7階に住んでいるのですが、学生会館のバス停まで3分かからず行くことができるので、あわただしい朝もゆっくり部屋で過ごすことができます。
1には学生会館周辺の航空写真を示しています。
写真の左上にあるのが学生会館、右下にはJR八王子みなみ野駅が見えます。

Fig1_20211224082101 図 1 学生会館のロケーション

続いて学生会館の中身を紹介したいと思います。
東京工科大学の学生会館は第一会館,第二会館,第三会館の3つの棟があります。
第一会館は男女共有,第二会館は女性のみ,第三会館は男性のみの棟です。
第一会館はお風呂,トイレや洗面台が共用になっており、部屋にはトイレや水道がありません。
共用のトイレやお風呂は清掃員の方が毎日清掃して下さるので、いつも清潔です。
第二会館と第三会館にはそれぞれの部屋にトイレとユニットバス,水道が付いています。
第二,第三学生会館では春と秋の年2回、清掃員の方がユニットバスやトイレの清掃をして下さいます。
ひとり暮らしでは、掃除は自分でしなくてはいけませんが、学生会館では部屋の床掃除くらいしかしなくてもよいので、掃除はとても簡単に終わります。
しかも、掃除機の貸し出しを行っているので、わざわざ掃除機を購入しなくてもだいじょうぶです。
各部屋には冷房・暖房のエアコンが完備されています。
エアコンが汚れた場合、学生会館の管理人さんに頼むと無料で清掃を行って下さいます。
私も何回かお願いして、快適にエアコンを使わせてもらっています。

続いて学生会館のごはんについて紹介します。
食事は日曜日と祝日以外の毎朝,毎晩出ます。
朝食はパンかごはんを選ぶことができます。
パンは日替わりで様々な種類があり、どれも美味しいです。
ごはんの場合は、おかずに加え、味噌汁も付きボリューム満載なので、たくさん食べる方でも満足できます。
夕食は3種類のメニューが用意されており、その中からひとつだけ選べます。
4年間食べてきましたが、種類豊富なので全く飽きませんし、とても美味しいです。
2はある日の夕食を撮影しました。
夕飯では、アルバイト等で食べられない方のために、1ヶ月単位で、キャンパス内の食堂やコンビニエンスストアでも使える食券に変更したり、当日であれば、その日の夕食をレトルト食品と交換できます。

 Fig2b

図 2 ある日の夕食

学生会館には友達と自由に交流できるカラオケや卓球台、また楽器の演奏や発声練習ができる防音室があります。
部屋には異性を招くことはできませんが、同性ならばOKです。
学生会館の住人以外は2200までに会館を退出しなくてはならず、友達は宿泊できない決まりになっています。
ネット通販で品物を購入しても、管理人さんが預かって下さるだけでなく、宅配ボックスも設置されているので、不在などの心配は無用です。

入学当時、私は学生会館かアパートかで迷いましたが、今では、学生会館を選んで本当に良かったと感じています。
交通の便がよく、ごはんが美味しく、管理人さんも優しいので、快適に過ごすことができています。
東京工科大学学生会館の魅力はきちんと伝わりましたでしょうか。
学生会館暮らしか、ひとり暮らしに迷われている方々に少しでも参考にしてもらえたらうれしいです。
最後まで読んで下さりありがとうございました。

« 充実した毎日を送るための3つの目標 | トップページ | 自分を気付かせてくれる模擬面接 »